乾燥肌を洗顔方法で改善したい

MENU

お肌のくすみ、シミ、ニキビまでもかかわってくる「乾燥」という大敵

知っていますか?

お肌のくすみやシミ、意外なところではニキビはすばて乾燥が原因なんです。
つまりお肌のトラブルはほとんどが乾燥に注意すれば解決するということですね。
でも乾燥に注意したくても方法がわからないからみんな悩んでしまい、
どうにかしたいと思うんですよね。

 

そのトラブルを解決するために日常の注意点や方法などを調べてみると、
洗顔方法を見直すということがあります。

 

自分のお肌にあった洗顔ソープを探してみましょう。
CMでやっていたり周りの評判だけで決めるのではなく、
自分の肌にあったものや納得のいくものを使うことが乾燥を防ぐ結果になります。

 

刺激の少ない天然素材の洗顔せっけんを探してみて

また、敏感肌の方は刺激の少ないものを使うようにしましょう。
敏感肌用の化粧品メーカーでは洗顔石鹸もお試しセットの一部として試せるので、
そういった商品をさがして試してみるのもいいと思います。
その中で自分にあったものを見つけて普段使いができるか、
そしてそれを使い続けるうちに潤ってきたり、肌質が向上してくれば嬉しいですね。

また洗顔の仕方も重要

洗顔方法も重要ですよね。

 

まず石鹸はよく泡立てましょう。
泡立っていない石鹸ですと肌に摩擦が生じます。
無理に伸ばす感じになりますからね。
でも泡だっていれば力を入れすに洗い上げることができます。
それだけでもお肌の状態に違いが現れ、乾燥しやすかったりトラブルを回避できます。
ぜひ、泡立てて使ってください。

 

泡立てるのは自分の手でも構いませんが、
泡立てネットなどが今では100円ショップで売ってますからそれを購入するといいですね。
最後に暑くないぬるま湯で優しく石鹸を流し、
(この時も泡立っている方が落ちやすいので長く洗うことが避けられる)
タオルでこすらずにそっと抑えるように拭きましょう。

 

 

刺激の少ない化粧品|おすすめな高保湿化粧品は?トップページへ戻る